月別アーカイブ: 2007年8月

ホットライン

既にカオスポイントを見逃してしまった地球温暖化で
良いことが一つだけ生じるだろう。

純粋な非物質的なコミュニケーションの発見である。

互いに地球の反対側にいる鯨どうしの遠隔コミュニケーションとは違って、
多くの人が個別に神を発見することによって、
ケイタイではなく、マインドに
最初のホットラインが装備されるだろう。 Y.K

緑の砂漠

日本が杉だらけになった理由はそれほど知られていない。
杉を植えさせたのは当時の農林省の補助金による林業政策であるが、
広葉樹林を破壊すれば、稲作が肥料と農薬に依存することが半世紀の
アメリカ合衆国にはわかっていた。
稲作には大量の水が必要だ。

米1トンを収穫するまでには30トンの新鮮な水が必要だ。
杉のような人工林の大量植林は在来の動植物をおびやかすばかりか、
水資源を枯らしてしまう。

それは、ヒロシマの原爆以上の破壊効果があった。
実際、薄暗い緑の砂漠と化した。

こうして、世界中で排除が最も困難な生態的システムは、
見えないアメリカ合衆国である。        Y.K

贈与

森は農薬や肥料がなくとも再生する。

多くの農民は農薬と化学肥料がなければ、
農業ができないと信じ込まされている。
農薬散布を彼らは <消毒>と呼んでいる。

返済の義務のない補助金や助成金は贈与である。
贈与は、太陽ではなく、補助金なしでは
生きていけない人間と言葉をつくり出だす。  Y.K