月別アーカイブ: 2008年10月

危機の生産

歴史的な経済的危機は偶然とでたらめさの結果である。
つまり、経済の主目的は危機を生産することである。
しかし、でたらめさと冗長度(リダンダンシー)を未然に回避した構造は
すべてテンセグリティシステムになる。

破綻

経済的な破綻は同じパターンを繰り返すが、
シナリオ宇宙の統合性は、
けっして同じ反復はしない。
富は、統合のパターンにある。
宇宙の経済に破綻は存在しない。

カラーシンメトリー

真の賢者は自分を賢者とは思っていない。
愚者も自分を愚者だとは思っていない。
この関係は、エッシャーの発見した
色のシンメトリー(=反対称性)の概念に近い。

研究環境

ノーベル物理学賞と化学賞とで、
4人の日本人が受賞したと言っている。
4人のうち2人の日本人科学者は、
受賞したテーマを
アメリカで研究している。
どの研究機関で受賞したテーマを開始したかで
ノーベル賞の価値が決まる。
メディアの受賞者の国籍へのこだわりは、
一種の表示偽装だ。

モデル言語

詩とは、
今経験している重要なことを、
他の人が感じているよりも
少しだけ簡単に表現することである。
構造は詩に属する。
そして、
構造に関するシナジーは視覚化できる。
それがモデル言語である。