月別アーカイブ: 2006年9月

犬格

自己プログラムする自律的なしっぽのようにふるまうことに期待して
制作中のプロトタイプのしっぽに、
私の散歩をうっかり頼んでしまったので最悪の組み合わせになっている。

しっぽは犬格(=人格に近いプログラム)があると思いこんでいる。
当分、しっぽが帰るまで犬のしっぽブログはお休みしなければならない。Y.K

宇宙空間

ロシアでは宇宙飛行士同士のセックスは禁止されているらしい。
ロシアの宇宙飛行士はロシアの新聞紙上のインタビュ−に以下のように語っている。
「この問題をめぐってはこれまで、道徳的、倫理的、医学的、様々な方向から議論が行なわれてきました。しかしひとまずの結論として、宇宙空間での性交は行なってはならない、と決定されました。それは生まれてくる子供が一体どうなるのか、全く未知だからです。」

しかし、無重力空間であろうとなかろうと放射能が薄かろうと人類の未来は、依然未知であるという事実は、この宇宙空間に存在している。  Y.K

テンセグリティ・ジョイント

動くテンセグリティ構造体の更なる軽量化のために
引張部材に損傷を与えることなく
一定の張力が常に調節可能で
圧縮部材との動的な結合関係を維持する機能を備えた
テンセグリティ・ジョイントが必要である。

同時に耐久性があり
経済的に量産化可能なデザインが不可欠である。
これは1995年来の私の課題である。  Y.K

テクノロジー

希望や信念そして意志は自己のテクノロジーであり、
善悪や刑罰などの社会規範は記号のテクノロジーである。

そして、宇宙のテクノロジーに唯一接近できるのは自己のテクノロジーである。
なぜなら、「宇宙とは自己を含むすべて」(RBF)だからである。  Y.K