月別アーカイブ: 2011年8月

ターザン

日本語は周波数が低すぎて
叫ぶようにはできていない。
だから
緊急時に逃亡して
互いに遠くから呼び合う生活には適していない。
密林で生きるターザンは
もちろん英語だった。

背後

権力批判をしても
だれも権力の起源には
接近できないほど
グランチは古代から
政治権力の背後で
生き延びてきた。

水素

どんな元素も最初は水素だった。
水素は宇宙で最も豊富にある元素である。
地球ではそのほとんどが
海水の状態で存在している。
グランチは
空気と同じように
この海水には無関心である。
ありふれたモノに
無関心でいる傾向は作られてきた。
その結果、大多数の人間も
この態度を模倣してきたのである。
明らかに
グランチが怖れているのは
このありふれたモノがデフォルトで機能する
水素社会
あるいは
水素資本主義である。

(続)自律的

個人が
自律的な自由を拡大するための
テクノロジーを所有することに
絶えず妨害し続け、
同時にその行為によって膨大な利益を獲得するための
巨大な組織と権力が相互に緊密に連絡する社会が存在する。
彼らはグランチと呼ばれている。
その社会では
市場原理など存在していない。

自律的

水力発電では水にお金を払わないがダムにお金を払う。
火力発電は石油にお金を払う。
原子力発電はウラニウムにお金を払う。
太陽光発電ではソーラーパネルにお金を払うが
太陽にお金を払う人はいない。
しかし、送電線の利用料を電力会社に払うすべての発電システムは
時代遅れである。
電気を売ったり買ったりしない
自律的な自由こそが
真のテクノロジーである。