月別アーカイブ: 2012年5月

ビッグデータ

ほとんどの知識は雲(=クラウド)にある時代になった。
異なる履歴から興味のある情報を即座に取り出すことができる。
外部のクラウドは
ビッグデータでより満たされていくが
満たされることは「知る」ことではない。
「知る」とは
興味のあることを
内部に取り入れるのではなく
生まれつき(ingenious)の才能によって
新しい何かを生じさせる行為である。

企て

より重要なことは
ほとんど意図的に作られている。
われわれをより自由にするための
問題を解決できないように。

瞑想

グルメがレシピを作らないように
音楽愛好家が作曲をしないように
芸術主義者が美を破壊しないように
観察主義者が観察法を否定しないように
科学主義者が原理を発見しないように
非現実は至る処にあるから
夢想家はけっして瞑想しない。

新型フィルター

放射性物質を除去できる家電のエアコンや掃除機は
まだ開発できない。
製品化できるまでは
人間の肺がフィルター機能を代行する。
地上すれすれに動き回る子どもの肺は
とくに高効率である。

複雑さ

テンセグリティは複雑な構造に見える。
テンセグリティをモデリングで再現しても
それは変わらない。
概念が単純に理解できた時に
局所的な複雑さが理解できる。