月別アーカイブ: 2012年9月

主観的除染

すべてはできるだけ淡水を利用して海へ流す。
陸よりも3倍広い海へ。
そして、水で流れないものは大地に埋める。
すべての除染行為は主観的である。
半減期以上に客観的な除染はできなかった。
より少なく見せるためのコストは膨大だ。
<doing less with more>は
核兵器よりも破壊的方法である。

受動的抵抗について

受動的なすべての抵抗は
人間のための生命維持装置システム(shelter+energy+food)の
生産を拡大しなかった。
より受動的な生活を拡大するためのシステムが
これまでになく積極的に開発されている。