月別アーカイブ: 2013年11月

単純さ

単純さが発見できる時は
生活とシナジェティクスとの間に区別がなくなったときだ。
心が複雑になれば、
単純なものを所有しようとする。

構造の安全と自由

表向きは人間の安全と自由を安定させる目的を理由に
中心部により重要なシステムを構築し続ける社会的構造は
圧縮材が不連続のテンセグリティオブジェ以外の
テンセグリティの科学的原理とその概念を
まったく受容できないのである。
テンセグリティ構造の安定性は
いかなる種類の静止状態を持たないことにあるように
人間の自由はいかなる種類の安定を持たないことにある。

日本版NSC(国家安全保障会議)

日本版NSCとは
見えない軍隊である。
見えない予算で動く最強の軍隊は
不透明なのではなく
ステルスのように
すばやく自在に動く
透明な情報兵器なのである。
さらに、特定秘密保護法案によって
クラウドの外部だけではなく
その内部でさえ自在に
探査できるのである。

食料自給率と廃棄率

日本の食料自給率39%(カロリーベース計算<註>)が
先進国の中では最低水準であるとする日本政府は、
食糧廃棄率では先進国の中でトップの75%である事実を公開してこなかった。
食料自給率39%でも
廃棄率を低下させる流通の包括的テクノロジーを採用すれば
グローバリズムのTPP戦略に対抗できるはずだが
日本の食糧の流通システムは
すでにグローバリズムの餌食になっている。
食料自給率と廃棄率は
食糧不足から不安と恐怖を与えるための
資本主義における分割統治の手法なのである。
食料自給率と廃棄率は
エネルギーに対する同様の<無知>から形成されている。
食糧は生命維持にとってはエネルギーだから。
<註>
カロリーベースでの自給率計算法では
微量元素の生命に対する諸機能が
無視されているのでまったく非科学的である。