未分類」カテゴリーアーカイブ

焚火が人間の脳波を瞬時に変える

家族で食事や旅行しても
家族で焚火を一生しない人類が増えている。
650万年の人類史の99%は
焚火で食事しながら移動していた。
焚火が人間の脳波を瞬時に変えるのは
洞窟から見る夜空の星々への記憶にある。
裏庭のテンセグリティシェルターは
銀河系洞窟への入口である。

洞窟の元型

格差システムは細分化された独占から生まれる

ラーメン屋のためのラーメン屋、
学習塾のための学習塾、
保険屋のための保険、
探偵屋のための探偵、
政治家のための政治、
コンサルタントのためのコンサルタントから
遂に金で金を稼ぐシステムに到達する。
働かない富裕層のために何もしない目的を維持できる富裕層は
日本人口の3%の360万人。
既に産業は格差システムに支配された。
格差システムは細分化された独占から生まれる。

格差システムはこのような平面を形成しない。
格差システムは時間を含む4次元にある。

千曲川

千曲川(信濃川)は全長367km。
その源流から鳥瞰すれば
沿岸部に達するまでより曲がろうとしている。
自然は高低差が少ない断層を選択して
より長距離の分水嶺を形成した。
自然には重力に従った選択権がある。

分水嶺

sinano

パイナップルはモジュールから構成されている

他者の経験の複製には動機は除外される。
最初の経験こそは科学を成立させる原素材である。
経験から秩序を見いだすために
絶えずその原素材に回帰する時、
科学を教育することは困難になる。
科学は原型の発見以外その複製は許されない。
科学が原理の無限性を否定できないかぎり。

パイナップルはタバコモザイクウイルスと同様に
螺旋体用のモジュールから構成されている。

他者の経験の複製には動機が除外される

他者の経験の複製には動機は除外される。
最初の経験こそは科学を成立させる原素材である。
経験から秩序を見いだすために
絶えずその原素材に回帰する時、
科学を教育することは困難になる。
科学は原型の発見以外その複製は許されない。
科学が原理の無限性を否定できないかぎり。

パイナップルはタバコモザイクウイルスと同様に
螺旋体用のモジュールから構成されている。

なぜ屋根は台風で吹き飛ばされるのか

沖縄では風速50m級の台風は毎年やって来る。
強風下では家の反対側に渦による陰圧が生じて
瓦や壁の隙間から雨水が吸引され、
家屋内部に進入する。
同時に、建物が風圧を受ける面以外では
風圧力はつねに揚力または負力に変換され、
残りの面に対してすべて直角に作用して
屋根全体が剥離していくから
沖縄の屋根は、漆喰で屋根瓦を相互に結合して
隙間を作らない構造を採用している。

なぜ屋根は吹き飛ばされたのか。

ノウホワイ(know why)と対話するモバイラー

彼は一度も「デザイン」したことはなかった。
彼は「発見」しかしていない。
これはもっとも知られざるフラーの本質だと思う。
超専門化したシステムでは、
つねに局所的なオリジナリティにこだわらなくてはならないから、
自然界のシステムの等価物を
人為的に創りだせる幻想に依存する傾向が生まれる。

インタビュー2007年
#210 世界を探査するモバイラーはノウホワイ(know why)と対話する。
https://web.archive.org/web/20160306171357/http://mammo.tçv/interview/archives/no210.html

SYNERGETICS RBF 1975
The Three Basic Structural Systems in Nature with Three, Four or Five Triangles at Each Vertex:

4つの無に耐えるモバイル・シェルター(生活器)

海は最初のモバイル・シェルターの実験場だった。
裏庭は、無柱、無管、無線、無軌道の
4つの無に耐えるモバイル・シェルターの最適場所になる。
疑似無重力圏から重力圏に移行する時、
構造を構成する張力材は圧縮材よりも優位になり、
モバイル・シェルターは共振する構造になる。

放散虫は疑似無重力圏での最初の量産型モバイル・シェルター

未知を内包したままを発見する方法

テンセグリティは、
複数の異なる構成要素間に相互作用が存在する
複雑系理論から発見されなかった。
シナジーはつねに未知の系からやって来るが、
未知を内包したままの原理を発見することができる方法は、
複雑系ではない。
シナジーを発見する直観は宇宙の構造とパターンに属する。

「FIVE TETRA」 梶川 泰司 1986  
どの正4面体も他の4つの同型の正4面体に互いに同時に接している時、
すべての正4面体の頂点は正12面体を構成する。
この構造とパターンの原型を発見した後、
正12面体に相互に内接している正4面体の
5重の階層関係(Fivenes)が証明された。
正多面体のなかで唯一の階層構造である。