月別アーカイブ: 2013年1月

自由について

植物は生き延びるために
発芽する自由と
発芽しない自由を作り出した。
見知らぬ場所まで運ばれても
見覚えのある環境が現れるまでの
時間に耐えられるから。

エコノトリックス(経済的幻覚)

経済のトリックに再び惑わされてはいけない。
ーーーー奪うか奪われるかのトリックに。
リアリティの99.9%はつねに不可視である。
自然のすべてはトリックと異なり
経験的に証明不可能なマジックなのだ。

張力について

張力は物質の表面に現れやすい。
それゆえに、それらは至る所にいつも豊富に存在する。
たとえば、葉の表面の無数の水滴や
バイオスフィアを包む薄い厚みの海水や大気圏。
不連続な存在をもっとも効果的に統合するための
無数の内部が利用されていないだけだ。
張力に包まれることよりも
空間を閉じることに
エネルギーを使いすぎている。
圧倒的な見知らぬ他者に利用されないように。