月別アーカイブ: 2015年9月

逃亡する自由

議会制民主主義国家は
秩序と法律に基づいて
他国でも自国でも
虐殺を行うことができる。

他国に逃れられないように虐殺する方法もあれば
自国で移動させないまま、静かに虐殺する方法もある。

夢から
逃亡する自由さえも奪われる時が
殺されるときだ。

彼らの刑罰操作はつねに自由だから。

服従の過程

懲りすぎた繊細すぎるテンセグリティモデル
テンセグリティ的に偽装した非構造的なモデル
軽量化を気取った非自立型モデル
構造解析を装った不完全なテンセグリティモデル

これらのモデルの共通点は
人間の居住とは無関係な技巧へのデモンストレーションであるだけではなく
テクノロジーへの服従の過程をなぞっているだけである。

革命的なシナジェティクスに
最初に挑戦する行為が
すでに発見された概念の退屈な複製である場合、
それらは受容されるための
学習過程に紛れた服従的な行為なのである。

テンセグリティ構造は
もっとも柔軟な強度を備えた唯一の構造である。

独創性

知的な人間は自分のアイデアの新規性について
独創性を得た人間はオリジナリティの教育方法について話すが
宇宙の原理の無限性については沈黙する。

人間はどんな原理もデザインできないことを知り
そのことによって
無限の発明を引き出す方法にはまだ無関心である。

宇宙のなかの人間は
独創性に紛れて生きていてはいけない。

秋のお茶漬け

今年最初の無農薬の新米を食べる。

炊きたての新米よりも
わざわざ冷やした新米を
17度の伏流水の井戸水で食べる
冷たいお茶漬けで
本当の新米のおいしさが分かる。

冷えた新米のおにぎりも同じである。

新米の芳香は、最高の季節のアロマである。

誘導システム

シナジェティクスモデリングは
原理の探究過程で自己自身の変化を誘導する試みであり
自己表現を目的とした自己と他者の相互関係を
単純化する試みによって
深めていく手段という理解から脱しなければならない。

前例のないシナジェティクスモデリングが
論文や特許を目的に利用される開発の諸段階から
生まれない理由でもある。

シナジェティクスモデリングは
直観による原理への誘導システムである。

誘導システムに誘導するのは
非人格的なメタフィジックスである。