カテゴリー別アーカイブ: 裏庭(背戸)

無形のキルン

モバイラーの焚火は斧やチェンソーを使用しない。
梅雨の時期でも濡れた倒木で焚火をする。
焚火の内部にはキルン=窯が必要だ。
加熱する物質を直接に加熱ガスと接触させる
薪と薪の隙間に形成される無形のキルンは
やがて極赤色に偏移する。それは朝まで燃え続けるサインだ。

有機農法と次亜塩素酸水

化学肥料や農薬を使用しない有機農法にも次亜塩素酸水の使用は認められている。
その目的は生体を構成する細胞膜、タンパク質、核酸などの有機化合物に
多面的に作用して酸化的に損傷を与えることである。
除草剤の散布後は強烈な塩素臭が残る。

三年番茶

「番茶も出花」の反対称性は「茶番も出鼻」

ニュースを見ながら番茶はなかなか素朴に飲めないが、
よく乾燥させ三年間熟成させた三年番茶を
すっかり蓮華草で覆われた畑の木陰で飲むのがいい。

蓮華はマメ科。ミツバチ畑はすぐに再生できる。

短縮された孵化(Hatching)

早朝の春はカッコウの鳴き声で目が覚める。
裏庭の高い樹で鳴くからとても騒々しい。
そっと窓を開けてもすぐに飛び立つほど鋭敏だからこそ、
カッコウは直接巣を作らないが、巣の持ち主の卵よりも
早く孵化(Hatching)するようにプログラムを
ハッキング (Hacking)したのだろう。
巣から脱出する替わりに巣の所有欲から
人間の住宅は銀行によってハッキングされている。