月別アーカイブ: 2019年7月

完熟梅・発酵梅酒ジュース

梅雨の時季に梅は黄色くなってくる。
完熟した梅は自然落下するが
腐敗しにくいのは酵母菌のお陰だ。
ボウルに入れて流水で洗った後、
爪楊枝でヘタを取るのは雑菌の排除だ。
氷砂糖と共にガラス容器に密閉しておけば、
簡単に発酵した梅ジュースができる。
葡萄酒と同じ製造原理だ。

完熟梅は自然落下するが、
酵母菌で球状に包囲されているので腐敗しにくい。

発見者 vs 指導者

専門分化を支える概念には
最高指導者を置くことが含まれている。
科学の各専門分野の指導者は
必ずしも原理の発見者ではないが、
シナジェティクスは
自然の原理の発見者以外に
指導者を必要としない。
シナジェティクスは
もっとも包括的な思考から生まれる。

SYNERGETICS RBF
One Energy Event: Action, Reaction, and Resultant:

最初のサバイバルテクノロジー

人類の最初のサバイバルテクノロジーは
毒性のない動植物を見分ける知識と
狩猟採集から得た食材の調理方にあるだろう。
狩猟採集民の労働時間が短かったのは
武器の製造法がそれらに優先し始めるまでだ。
後のお金の稼ぎ方は
サバイバルテクノロジーとは無関係に始まっている。

人類はでんぷん豊富な主食からより多くの栄養を得られる遺伝子を選択した。

科学的真実は教育できない

科学を構成するすべての真実は教育できない。
科学論文などに引用される公式について教育できるにすぎない。
既知となったすべてのシナジェティクスモデルを再現する場合でさえ、
シナジェティクスを構成するモデル言語を
秩序づける峻烈なメタフィジックスは教育不可能である。

SYNERGETICS RBF 1975
Minimum of Twelve Spokes Oppose Torque: Universal Joint:

経験された事実

経験された事実は、
科学にとって、自然の秩序が横たわる最初の原素材である。
時系列に無秩序に横たわる原素材の中から
更なる経験によって、非同時的に抽出された経験が
稀にそして遂に飛躍的に統合される時、
内的な客観性が光に晒され、移ろいゆく影の存在を初めて識る。

SYNERGETICS RBF 1975
Realized Nucleus Appears at Fifth Shell Layer

より重要な部分が存在しない自然

ウランは水素原子がなければ誕生しなかったが
ウランは水素よりも重要とは言えない。
人間はどんな部分からも全体を推測できないが
自然にはより重要な部分が存在しない。
テンセグリティは
より重要な部分が存在しない現実を
視覚化した希有な宇宙の構造モデルだ。

『コズモグラフィー』シナジェティクス原論
バックミンスター・フラー著 梶川 泰司訳 白陽社 2007

非物質化(エフェメラリゼイション)

部分を結合した全体ではなく故に全体を部分にも分割できない時、
全体システムの働きは非物質化されていく過程に存在する。
しばしば神秘と区別できない純粋な構造原理の物質化によって
通常の構造物の500分の1以下になる時、
テンセグリティと呼ばれる。
安全で経済的構造は発見されたのだ。

展開型テンセグリティ構造 直径11m 
シナジェティクス研究所 構造デザイン  梶川 泰司

より重要な部分が存在しない構造

すべての危機は、
より重要な部分を専門家に委任してしまう社会構造が引き起こしている。
より重要な部分をシステムからすべて排除したテンセグリティシステムが
宇宙に存在することが70年前に発見されたにも関わらず、
未だに社会構造化されない。
大多数がより重要な部分を委譲できる自由への幻想が続く。

放散虫 
疑似無重力圏内で圧縮と張力の動的な相互作用で獲物を捕獲する時に、
圧縮材が損傷しても、テンセグリティ構造は、全体の自律性を維持できる。