カテゴリー別アーカイブ: e・食・住(energy-food-shelter)

火星のバイオシェルター

宇宙は、再生的に相互に変換するテクノロジーである。
宇宙がテクノロジーという包括的システムであるなら、
人間は宇宙に何も与えることはできない。

住宅も、車も、PCも、それら自体だけではなく、
それらの相互変換は、
稲と昆虫と微生物、そして
太陽との相互関係に接近するだろう。
火星のバイオシェルターに移住する前に。

そして、水が豊富な火星では
ジャガイモよりも稲作が遙かに優位である。

アラブの火星移住計画

裏庭

真冬の裏庭にインストールされる小さなシェルターから
外に出かけることはないだろう。

移動可能な小さなシェルターは、植物と共に
太陽を受け入れる最大の受容器なのだ。

裏庭のシェルターは、世界中の太陽と交信できる。

世界中の海は、移動型の光合成型シェルターで満たされている。
彼らは、裏庭の先住民である。

Fig. 203.09 Examples of Geodesic Design in Nature.(RBF)

シェルター(shelter)

シェルター(shelter)は、貝殻(shell)と移動体(trum)の合成語を語源としている。
危険や脅威から逃れ、待避する安全な場所を形成するための遮蔽手段を意味している。

シェルターは、体積、重量、コスト、耐久性に関する人類の要求を
一語で表している最重要な用語である。
概念からプロトタイプまで、つねに科学的に注目すべき基本条件でデザインされる。

数えられない存在

風や水は、数えられない。
砕かれ、分割された大地のすべての部分から
つねに全体が除外されるように。

そして、物事を噛み砕いて記憶するよりも
数えられない存在を理解する方法を経験から学べるように。

火星の「万年氷」北極付近にあるクレータ内部に見つかった水の氷