e・食・住(energy-food-shelter)」カテゴリーアーカイブ

裏庭の共鳴テンセグリティ

WEBにあらゆるモノがある幻想から
買わされているモノは、
不安と恐怖からでなければ
ありふれた所有欲からである。

自分だけが快適に生存する欲望は
「必要なモノは何もない」極限から生まれ、
裏庭のテンセグリティが
満月の秋風に共鳴し始める現実は
未知の内部から生まれる。

共鳴テンセグリティ内部から見る満月

より少なく分配するテクノロジー

他者への配慮は余剰生産性からではなく
怠惰を賛歌する自己のテクノロジーから生まれる。
しかし、社会は、より少なく働くための
最大限の効率を実現しているにもかかわらず
より少なく分配するテクノロジーを
優位にするシステム(=法律家資本主義)によって
広く長く独占されている。
そして、人々は互いに他者の余暇ではなく自己の怠惰に無関心である。
そればかりか他者の怠惰には攻撃的である。

鷲を使って不審なドローンを捕獲する方法

自分以外の環境を変える単独者

巨石は、動いてきた結果である。
森は、樹木が光を求めて移動してきたのではなく
単独では生存できない樹木が寄り添っているのである。
巨大都市は、人間が群れつづけながら入れ替わり
遂に移動しないことで安定する。
個人だけが「自分以外のすべて」である環境を変えられるように
死の危険性さえも受容する単独者モバイラーとして
デザインされている。

アル・ナスラ(Al-Naslaa)の体積が二分された巨石
サウジアラビア

学校は『怠惰への讃歌』を禁じてきた

「学校は我慢していくところではない」ならば、
生存の基本元素である水と食料、エネルギーとシェルターがあれば
「会社も我慢していくところではない」だろう。
その基本元素を金で買う限り、
その我慢は永続するというシステムを学校は教育しない。
自由から『怠惰への讃歌』1958(バートランド・ラッセル)
が消えている。
学校とPTAが『怠惰への讃歌』を禁じてきたのは
致命的な習慣である。

SYNERGETICS RBF 1975
The Greeks defined a triangle as an area bound
by a closed line of three edges and three angles.

重さのない冷却装置=自働気象システム

ドーム空間のベルヌ−イ効果による冷却作用は
台風の内部構造に相似律的に存在する。
ドーム内部を冷却するエネルギー源は
太陽熱による球面の反射熱から生まれる上昇気流である。
ドームの冷却装置は重さのない
自律的な自働気象システムだ。
太陽は動くシェルターに小さな台風を閉じ込める。

ジオデシックドームの冷却機能は
ベルヌ−イ効果による自律的な自動気象システムから生まれる

知識と食物との組合せ

頭が、良い悪いに分ける習慣は、
頭が、強い弱いでも分けられることには気づかない。
身体が、良い悪いに分ける習慣は、
身体が、強い弱いでも分けられることにも気づかない。
頭と体を、同時に組み合わせ生きる習慣がないのはなぜか。
知識と食物との組合せが
人間を生成し再生している宇宙がある。

KAJIKAWA Band
捻れて閉じたリングはテトラ構造を再生する。
https://www.tensegrity.jp

モバイラー生活器

裕福だが車には興味がない人々がプリウスに乗る時代から
金儲けに興味がない個人が大地や大気圏と交換を始める手段は、
コンテナハウスやスモールハウスでの定住ではないだろう。
強欲な資本主義から離れても大地の収奪と汚染から逃れられない。
大気圏と相互作用するモバイラー生活器は未だ存在しない。

大気圏と相互作用する自動気象シェルターが
火星以外では開発されないのはなぜか。

太陽は一度も燃えていない

太陽は一度も燃えていない。
水素がヘリウムに変換される
熱核融合反応によって
エネルギーを放射する。
燃料電池でさえ、燃えていない。
化学エネルギーから電気エネルギーへの変換
は純粋な化学電池である。
現代のアウトドアは
未だ熱エネルギーを伴う燃焼の概念で覆われている。

オーストラリアのTrack Trailer
最新モデルのTvan MK5は、耐久性・走破性・居住性の追求したトレーラー
ディーゼル暖房と給湯システムのあるキッチン。

宇宙のなかの人間(再考)

知的な人間は自分のアイデアの新しさについて、
独創性を得た人間はオリジナリティの教育方法について話すが
宇宙の原理の無限性については沈黙する。

人間はどんな原理もデザインできないことを知り
そのことによって
無限の発明を引き出す方法にはまだ無関心である。

宇宙のなかの人間は
人間の独創性に自惚れて生きていけない。

大気圏がなければ、バンアレン帯がなければ、
宇宙空間では被曝して1日も生存できない。