月別アーカイブ: 2007年11月

隔離

学校では、学習によって理解させようするが
子どもは理解しなければ学ばない。

砂漠あるいは森から隔離された経験なき学習は、
目的のないコンテストに堕落する。 Y.K

限界集落

田舎の生活?何百万人もの人々がいるのに、完全な分断状態。
大地と大気は繋がっているにもかかわらず。

家族はみんな淀んだ都会に出かけてしまった。
しかも、農薬による汚染は止むことがない。
田舎も都会も限界集落の規模の問題だ。 Y.K

机の位置

日本人は、隠れてご飯を食べて
隠れて仕事をする習慣を強いられきた。
食事や仕事をする間は、会話してはいけなかった。

その名残として、日本人はたいてい壁に向かって仕事をする。
ところが、欧米人は、ドアに向かって仕事をする。
この違いは、机を部屋の壁にくっつけるか
部屋の真ん中に配置するかの問題だけではない。

ドアから入ってくる人と話をしたいならば、
つまり、コミュニケーションを向上させるためには
壁からドアへ机のレイアウトを変えるほうが合理的である。

一方、自分と対話する創造的な時間を優先させたいと思う人は、
窓に向かって考え事をするようにしたほうが楽だと信じている。

私が透明な2層のジオデシックドームに住む7年間の実験をしたときは
食事も仕事も全方向に向き合うことに気づいた。
真の外部と内部は、
これまでの食卓やデスクトップから
完全に遊離していたのである。

この新しい習慣は人間のコミュニケーションに重要な影響を与えるだろう。 Y.K